topimage

2017-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレー鉄道でタイへ。 - 2011.12.17 Sat

クアラルンプールから電車に揺られてタイのハジャイ(ハート・ヤイ)へ。



クアラルンプールハジャイ
深夜特急にも出てきたルート。




クアラルンプールのセントラル駅までチケットを買いに行こうと思っていたけど、

調べてたらネットでも買えました。2等寝台で54リンギット。(ネットでの購入はコチラから。)



当日、電車での国境越えって経験がなかったので楽しみに駅に向う。

発車20分前に改札が開いて、ホームへ。



クアラルンプール~ハジャイ
こんな電車。普通は先頭車両を撮るのだろうけど遠かったので行かなかった(笑)。これは最後尾。



クアラルンプール~ハジャイ
2等寝台の車内。



クアラルンプール~ハジャイ
足を伸ばしたらこんな。決して広くはないけど、寝るだけなので充分。



クアラルンプール~ハジャイ
トイレ。便座なし。


定刻の21:20に発車。

翌日の8:50分に国境に到着して荷物を全部担いで下車し、

マレーシアとタイ両国のイミグレでスタンプをもらう。

そしてまた列車に乗り込み予定より早く10:05にハジャイに到着。

快適で簡単な国境越えでした。




ランキングに参加しています。ポチっとしてくれると嬉しいです
スポンサーサイト

さみしいマラッカ。 - 2011.12.13 Tue

クアラルンプールでタイビザの申請をしたら、土日と祝日を挟んでしまったので

無駄に時間ができてしまい、近くのマラッカまで足を伸ばしてみた。



マラッカ
マラッカの象徴、オランダ広場から見たマラッカ(ムラカ)教会。



マラッカはあのマラッカ海峡で有名な場所。

季節風を利用した東西貿易での重要な中継地点として発展し、オランダやイギリスなどにその重要性から

支配を繰返されていたそう。そしてマレーシアについてイスラム教の人を多く見かけていたけど

そのイスラム教もここからマレーシア全土に伝わって言ったそうです。



といっても見るところってホントになくてこの教会を見たら終わりって感じ。



マラッカ
仕方なくこんなものを撮るしかない。


マラッカ
南米などでよく見た建物。



マラッカ
派手なリキシャ。結婚式でもやってるのかと思ったら、観光客用でした。




時間を持て余したので、ここにもあったチャイナ・タウンへ。

マラッカ
ただの路地って感じだけど、KLのチャイナ・タウンよりは断然面白い。



マラッカ
チャイナ・タウンにあった「マレーシアのボディービルダーの父」と言われてる人の像。

でもこの足元、いかにも昨日の夜トラックで急いで運んできましたみたいな感じが否めない。

まぁ、レンタル要請にも即座に対応できて良さそうだけど。



というわけで、マラッカ以上です。



~クアラルンプールからマラッカまでの行き方~

まず、KLのチャイナ・タウン近くのプドゥラヤ・バスターミナル近くのAncasa Hotel前から

TBS行きシャトルバスに乗り終点まで。40分おきぐらいで出ている様子。乗車料金は2リンギット。

もしくは電車でBandar Tasik Selatan駅まで行く。

TBSもBandar Tasik Selatan駅も同じ場所です。

そこからバスでマラッカのセントラル・バスターミナルまで約2時間。

出発時間は午前中の方が頻発してるようでしたが、都合に合わせて確認してください。

値段はバス会社によって差があるのでいくつかあるので訊いてみるといいと思います。

相場は9~12リンギットくらい。チケトはプドゥラヤ・バスターミナルでも買えます。

マラッカのセントラル・バスターミナルからオランダ広場へは17番のローカルバスで約30分です。




ランキングに参加しています。ポチっとしてくれると嬉しいです


再出発。 - 2011.12.11 Sun

約3ヶ月ぶりに日本を脱出!

久々の日本はかなり違和感があって馴染むのに大変でした。

そしてやってきたのはマレーシアの首都クアラルンプール。通称KL。


クアラルンプール
KLのシンボル、ツインタワー。

そう格安航空会社のAirAsiaで羽田からひとっ飛びでした。

日本はもう寒くなり始めていたけど、KL空港に着いたとたん暑い!



クアラルンプール


そして街に漂うお香とドリアンの匂いが東南アジアの思い出を蘇らせてくれました。

匂いってこんなにも記憶に残っているものなんだと自分でもビックリ。



さてさて、KLも観光ポイントはいくつかあるんだろうけど今回の旅は世界一周の時とは違い

外人と沢山友達になろう!とかガンガン観光しよう!とかそういう気合が一切ない。

なのでいい意味では心に余裕ができてるけど、逆の意味では気持ちに全くハリがないので

ダラダラしてるだけのダメ人間。

なので観光はしてません(笑)。

することもないので毎日チャイナ・タウンでご飯を食べてプラプラするだけ。



クアラルンプール



クアラルンプール



クアラルンプール



クアラルンプール



クアラルンプール



クアラルンプール


クアラルンプール

アジアはやっぱり食文化がどの地域よりも豊か。

路上に出てる屋台も沢山あって、何を食べても美味しかった!

そして驚いたのが欧米人が屋台で食事してること。それも沢山!

僕の偏見かもしれないけど欧米人ってどこに行ってもレストランで

ピザやパスタ、ハンバーガーを食べてるイメージだったから衝撃でした。

そして思った以上にバックパッカーが街中にいること。バンコクのカオサンと変わらないんじゃ

ってくらいいた。



クアラルンプール
使い終わった食器はバケツに溜めた使いまわしの水でさっと洗います。

日本でこんなことしてたら保健所とかうるさいんだろうなー。



クアラルンプール
むむ! 双子ジャイアン!!



クアラルンプール
水のペットボトのルキャップ。こういうの嬉しいです。


帰国後に参加したボランティアで訪れた被災地は半年が経っていましたにも関らず、衝撃の映像でした。

まだボランティアも募集してますし、個人でも受入れてくれる団体もあります。

まだ行ってない方は是非一度参加してほしいと心から思います。

そして自分の体で感じてきてほしいです。

きっとその体験を話すことで自分の子供や日本の未来に受け継がれていくと思います。



旅の話とずれてしまいましたが、次はマラッカ編です。

世界一周の記事もかなりゆ~っくり更新していきますので、覘いてみてください。




ランキングに参加しています。ポチっとしてくれると嬉しいです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

たっきーーーーーー

Author:たっきーーーーーー
2010年2月26日、仕事辞めて30歳で西回り世界旅へ。
もう終盤の南米大陸からblog始めちった。
あらまぁ。

Arsenalをこよなく愛してます。


546日間の旅を終えて帰国しました。

現在地:日本、長野。

最新記事

夢を叶える名言

Expedition Map

Travel Map
332 cities in 55 countries

カテゴリ

これまでの足跡 (1)
持ち物 (1)
Fiji (0)
Australia (0)
Indonesia (0)
China (0)
Hong Kong (0)
Macau (0)
Vietnam (0)
Cambodia (0)
Thailand (0)
Nepal (0)
India (0)
Egypt (0)
Jordan (0)
Syria (0)
Turkey (0)
Greece (0)
Italy (0)
Vatican (0)
Austria (0)
Hungary (0)
Poland (0)
Czech Republic (0)
Germany (0)
Belgium (0)
Holland (0)
United Kingdom (0)
France (0)
Español (0)
Morocco (0)
Portugal (0)
Argentina (11)
Chile (4)
Peru (8)
Bolivia (11)
Paraguay (0)
Brasil (5)
Ecuador (8)
Colombia (3)
Venezuela (4)
Panama (0)
Costa Rica (0)
Nicaragua (0)
Honduras (0)
El Salvador (0)
Guatemala (0)
México (0)
Cuba (0)
Jamaica (0)
United States of America (0)
旅の記憶 (2)
移動情報 (3)
未分類 (1)
お知らせ (2)
Arsenal (1)
Malaysia (3)
Thailand 2 (6)
Laos (1)
Vietnam 2 (3)
South Korea (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

旅人リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


Missing piece

LOOP★LOOP

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています!

↓読んだらポチッとお願いします!↓

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。