topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボニート~サンタ・クルス - 2011.05.25 Wed

さて、

ブラジルのボニートからボリビアのサンタ・クルスまで簡単に行けるものだと思い込んでいた。

しかし、これがけっこう面倒だった。なにしろまずボニートから抜け出せない。

というのも僕がいた時期(3月中旬)はまだ雨季が終わってなくて、ボニートから国境の町コルンバ

までのダイレクトの道が川の氾濫や土砂崩れなどの理由だと思うが通行止めになってた。運が良ければ

旅行会社などで人数集めて車貸しきってコルンバまで行く方法もないわけではない。でも人数集まらない。



なのでターミナルや旅行会社で教えてもらったのが乗換えを繰返す以下のルート。


(出発、到着時刻はうる覚えです。)

6:50  ボニート(Bonito)

 ↓ Cruzeiro do Sulバス 7.5レアル

8:00 
      ジャルディン(Jardim)
8:10

 ↓ Cruzeiro do Sulバス 20.6レアル

11:00 
      アナスタシオ(Anastacio)
13:50

 ↓ バス会社忘れた 46.3レアル

18:50 コルンバ(Corumba)


アナスタシオまでのチケットはボニートで購入。

アナスタシオに着いたらすぐにバスから降りてコルンバまでのチケット買えば、乗り継ぎ時間が

少なくて済むかも。上手くすればその日のうちに国境越えもできる。

僕等がコルンバ着いたのは遅かったので客引きについていって今日は1泊。




翌日

宿を朝早く出発。ローカルバスに乗って国境まで約20分。2レアル。

バス乗り場は宿や街中の人に訊けば教えてくれると思います。

そして両国イミグレを無事通過。二度目となるボリビア入国。ここのイミグレでイエローカード(黄熱病予防接種)

の提示を始めて求められた。日本でせっかく取ってきたけど使うことないんだろうなと思ってたから

チョット嬉しい。



Santa Cruz



国境からボリビア側国境の町キハロ(Quijarro)の駅までタクシーで一人10ボリ(3人で30ボリ)。

キハロからは電車。

12:00 キハロ発

 ↓ RegionalのPullmanというクラス 115ボリ

翌7:40 サンタ・クルス着




なにはともあれ無事サンタ・クルス到着です。





スポンサーサイト

サルタ~アスンシオン - 2011.05.06 Fri

アルゼンチンのサルタからパラグアイの首都アスンシオンへ。


サルタのバスターミナルインフォで訊いたところサルタからアスンシオンまでダイレクトバスがないらしい。


なので国境近くの町クロリンダ(Clorinda)まで行く。



16:15 サルタ発

    ↓ Flecha Bus 316アルゼンチンペソ。

翌日8:20 クロリンダのターミナル着

    ↓ 歩いて国境行きローカルバス乗り場へ。乗り場は地元の人に訊くと教えてくれました。バスは頻発してるみたい。

      国境まで2ペソ。

11:00 国境発(スペイン語で国境はfrontera)ここで必要最低限の両替しておくとあとで楽かもしれません。

    ↓ パラグアイのイミグレを通過したら目の前にローカルバスが待機してます。5,000グアラニ or 5ペソ。

13:00 アスンシオン着



自分はホテル内山田に泊まるつもりだったのでターミナルに着く前にメルカド4付近で下車してそこからホテルまで歩きました。


誰かの役に立つかなこんな情報。






トゥピサ~ビジャソン~ラ・キアカ~サルタ - 2011.05.05 Thu

トゥピサのバスターミナルでサルタまでのチッケトを売っていた。しかもアルゼンチンの大手バス会社Andesmar!

【トゥピサ~サルタ】 セミカマ:250ボリ。

16:00 トゥピサ

    ↓ この区間はAndesmarではなくボリビアのローカルバス

19:30 ビジャソン(ボリビア側国境の町)

ターミナルはなく道端で下ろされるけど、そこから10~15分歩いて国境まで。


が、


チケット購入時は国境通過できるって話だったけど夜なのでイミグレ普通に閉まってた。仕方なく近くの宿を探して1泊。


翌朝7時に宿を出て、イミグレへ。朝早かったからかそんなに人も多くなく両国とも難なく通過。


国境から10分ほど歩いてアルゼンチン側の国境の町ラ・キアカのターミナル着。

ここからAndesmarのバスになるけどチケットは昨夜のバスなので理由を説明し今日の昼発の便に変更してもらう。



昨日のバスから一緒だったフランス人達がアルゼンチンに入って余ったボリビアのお金を両替しようとしてたけど

どこも変えてくれなかった。なので国境の警備員に説明してノースタンプでもう一度ボリビアに戻って両替。

安いボリビアーノはアルゼンチンでは買い取ってくれないのか?!



12:00 ラ・キアカ

    ↓ Andesmarバス

19:40 サルタ



結論。ビジャソン~ラ・キアカ間の国境は昼間のうちに超えましょう。無駄に1泊してしまいます。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

たっきーーーーーー

Author:たっきーーーーーー
2010年2月26日、仕事辞めて30歳で西回り世界旅へ。
もう終盤の南米大陸からblog始めちった。
あらまぁ。

Arsenalをこよなく愛してます。


546日間の旅を終えて帰国しました。

現在地:日本、長野。

最新記事

夢を叶える名言

Expedition Map

Travel Map
332 cities in 55 countries

カテゴリ

これまでの足跡 (1)
持ち物 (1)
Fiji (0)
Australia (0)
Indonesia (0)
China (0)
Hong Kong (0)
Macau (0)
Vietnam (0)
Cambodia (0)
Thailand (0)
Nepal (0)
India (0)
Egypt (0)
Jordan (0)
Syria (0)
Turkey (0)
Greece (0)
Italy (0)
Vatican (0)
Austria (0)
Hungary (0)
Poland (0)
Czech Republic (0)
Germany (0)
Belgium (0)
Holland (0)
United Kingdom (0)
France (0)
Español (0)
Morocco (0)
Portugal (0)
Argentina (11)
Chile (4)
Peru (8)
Bolivia (11)
Paraguay (0)
Brasil (5)
Ecuador (8)
Colombia (3)
Venezuela (4)
Panama (0)
Costa Rica (0)
Nicaragua (0)
Honduras (0)
El Salvador (0)
Guatemala (0)
México (0)
Cuba (0)
Jamaica (0)
United States of America (0)
旅の記憶 (2)
移動情報 (3)
未分類 (1)
お知らせ (2)
Arsenal (1)
Malaysia (3)
Thailand 2 (6)
Laos (1)
Vietnam 2 (3)
South Korea (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

旅人リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


Missing piece

LOOP★LOOP

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています!

↓読んだらポチッとお願いします!↓

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。